ポケモン カード デッキ レシピ 集。 ポケモンカードのデッキレシピまとめ

今回は 《ガラルネギガナイトV》を採用しているため闘エネルギーのみの採用となっていますが、ここにさらに 《メモリーエネルギー》を入れることで、より 「おかえしアタック」を安定させているデッキもあります。

高いHPのポケモンでも特性を使えば、打点を調整して倒すことができる とりあえず攻撃とVMAXを対処できる流れはバシャーモで完結しているので連撃ポケモンやサポートで立ち回る動きは最低限考えたい所
ダメージは100を打ち込めるので210点までのvポケモンを視野に入れる事が可能です いろいろへんげを使用する事でエネルギー加速を使用してタイプを増加させる動きができますわよ
【サンダースvmaxデッキ】はポケモンカードゲームに収録されている2021年の『サンダースvmax』から多数登場しました アーゴヨンはエネルギーの加速だけでなく、途中アタッカーとしても活躍することができる シャワーズGX、イーブイ、ウパー、ヌオー、べべノム、アーゴヨン シャワーズGXの特性で回復しつつ、戦っていくデッキ
ただイーブイヒーローズ限定構築の場合「エーフィを即座に狩れる意味で便利だったりするので採用したい人にはもってこいかもしれません」 【ブラッキーvmaxデッキ】大会優勝デッキレシピ 「 【ブラッキーvmaxデッキ の 大会優勝デッキ欄です カラマネロの特性と合わせて毎ターン180ダメージ以上を出すこと目的としたデッキだ
マスターリーグ• 採用しているおすすめカード いろんなタイプのポケモンを使えるため、相手のポケモンに合わせて、弱点となるタイプのポケモンをアタッカーとして起用できることがこのデッキの強みです こくばバドレックスに対してのメタはもちろん、悪タイプの弱点となるポケモンを引きずり下ろせるのが特徴でボスの指令の強みそのものを活用することが可能です
「多分今作において『メジャーデッキをメタする』タイプのアーキタイプになるであろうウーラオスデッキ 【ポケカ】レックウザVMAXの評価と特徴 レックウザVMAXデッキの評価 苦手なデッキの数 少ない 得意なデッキの数 普通 扱いやすさ 普通 レックウザVMAXデッキの特徴 エネルギー加速させる! レックウザVMAXで高火力を出すためには、多くエネルギーカードが必要となるのでサポートカードやポケモンの特性を活かしてエネルギーカードを多くつけられるようにしましょう
ギラティナが倒されても、特性 「やぶれたとびら」ですぐにベンチに戻ってきつつ、相手のベンチポケモン2匹にもダメカンを1個ずつ乗せられるので、ループをすることができます いちげきシリーズの恩恵は得れるもののエネルギーの使用率の燃費などを含めてみればムゲンダイナとサポートが合わないという事態にもなってたりします
35 37