天国 と 地獄 主題 歌。 手嶌葵、TBS日曜劇場 『天国と地獄 ~サイコな2人~』主題歌「ただいま」MV公開 デビュー15周年記念コンサート開催も決定

作詞:いしわたり淳治 作・編曲:村松嵩継 のヒットメーカーコンビによる至極のバラードは 2月24日CDリリースだそうです。

最後、物語の終盤にしっとりと流れる手嶌葵さんの曲。

手嶌葵のニューシングル「ただいま」が、2021年2月24日(水)にCDリリースされるのに合わせて、綾瀬はるか主演のTBS日曜劇場『天国と地獄 ~サイコな2人~』 主題歌として放送中の表題曲のミュージックビデオが、YouTube手嶌葵公式チャンネルで公開された。

曲名は「ただいま」。

さらに、デビュー15周年となるのを記念し、6月13日(日)大阪・住友生命いすみホールを皮切りに全国各地を巡る<手嶌葵 15th Anniversary Concert>を開催することが決定。

脚本は、TBS金曜ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)や、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』(2013年)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(2017年)などを手がけた森下佳子。

81

毎週、ドラマの終盤で曲が流れる度に胸が締め付けられるような切ない気持ちになったなあ。

作詞は「こころをこめて」(2019年)や「真夜中のメロディ」(2020年)他、手嶌の作品を数多く手がけたいしわたり淳治が、2019年のNHK紅白歌合戦で竹内まりやが歌唱し話題となった「いのちの歌」の作曲などを手がけた村松崇継が担当している。

手嶌葵が2月24日、ニューシングル『ただいま』をリリース。

また、タワーレコード オンラインにて、2月8日(月)17時までの期間にニューシングル「ただいま」を予約すると、「手嶌葵直筆ジャケットビジュアルポストカード」をもれなく全員にプレゼントする期間限定予約キャンペーン開催中。

そして、一瞬のブレイクと共にサビに突入すると、ドラマティックなティンパニと厳かなクワイアが、メジャーとマイナーを行き来するメロディをドラマティックに盛り立ていく。

虹 手嶌葵さんのサードシングルは映画『西の魔女が死んだ』の主題歌です。

ちなみに手嶌葵さんのYoutube以外にもAmazonミュージックunlimitedで聞き放題。

主題歌の「ただいま」は作詞・いしわたり淳治、作曲/編曲・村松崇継のヒットメーカーコンビによる、手嶌葵の切ないウィスパーヴォイスが印象的な、至極のバラード。

梨木香歩さんの児童文学作品を映画化した『西の魔女が死んだ』は 周りになじめずに学校に行けなくなってしまった少女が魔女と呼ばれるおばあちゃんと暮らす初夏の生活を描いた映画です。

72