二重まぶた 手術 失敗。 まぶたの美容外科手術のよくある質問 :: 酒井形成外科 美容外科

まず、あなたに眼瞼下垂があるかどうか正しく診断して、それを丁寧に説明してくれ形成外科専門医を探しましょう これから治療を検討されている方は是非一度、治療を受ける前に目を通して頂ければ幸いです
また自分のまぶたをよく理解し、埋没法が良いのか切開法が良いのかしっかりアドバイスをもらいましょう 施術からまだ時間が経っていない 施術の後、およそ2~3日ごろまではかなり強い腫れが続きます
対処法:再度埋没法を行う事で解決します 個人差がありますが、完全に腫れがひくまで1週間~1か月かかります
そしてもっとも大切なのはカウンセリングなどでの対応です 5-1 まぶたから糸が飛び出し眼球を傷つける 手術後、糸に対する異物反応(糸を体外に押し出そうとする働き)が起きた場合や、非常に稀ですが、留めていた糸が切れた場合、まぶたから糸が飛び出すことがあります
どんな失敗例が日本でもあるのか、実際に二重まぶたの整形をした人の体験談を参考に見ていくことにしましょう 埋没法の手術から1ヶ月弱、やっと二重の腫れも完全に落ち着いてきたかな…と思っていました
万が一、脂肪を取り過ぎてしまった場合は、ヒアルロン酸を注射して補ったり、自分の太ももの脂肪を注入したりすることで対処することがあります 当院でも埋没法で手術する際、結膜側に糸が出ないように細心の注意を払って手術を行いますが、ごくごく稀に糸が露出することがあります
ところが 手術の早さばかり重視する医師や、経験の浅い医師が手術を行なうと、普通ではありえないレベルの腫れが起こったり、腫れが長引いてしまったりします できるだけまぶたに触れないように注意し、安静に腫れが落ち着くのを待ちましょう
主な原因は医師の技術力 きっと、もう少し経てば腫れはなくなるはずです
埋没法を3~4回施術したが取れてしまった人などは、切開法を選択することを考えたほうがよさそうです 凄く有名な先生だから信用して整形したのに失敗されて悔しいです
交通事故は劇的に減少しましたが、これとは別に安易な考えの美容外科による犠牲者は増加している傾向にあります 腫れの程度は、手術の種類、医師の腕、皮膚の状態などに左右されるため個人差はありますが、通常のしっかりしたクリニックで行なわれる二重埋没法であれば、 1週間ほどで腫れがおさまるので、それほど心配はいりません
31
二重まぶたの手術の失敗を未然に防ぐ 一重まぶたの人なら誰もが二重まぶたに憧れますよね 僕は2020年1月にで「腫れづらい二重スクエア二重術」を施術して二重にしました
でも、なかには術後に揃った目元にならず、左右によって二重の幅が違ってくることがあります こんな手術に腫れない特別な方法だからと言われ、 30万円も支払ったそうです
けれど、程度の差こそあっても施術後1ヶ月は誰でも腫れが残るもの カウンセリングはあなたが最終的な判断を下す前に医師と埋没法のことや術後の経過状態、アフターケア方法などをしっかりと話し合える大切な時間です
【編集チームのコメント】 慌ただしい朝に、アイプチを毎日するのは大変ですよね しかし時間が経過するとともに、腫れも治まってくれました
問題は、どこで修正や再手術をするか、ということです うっすらと二重のラインが見える程度
カウンセリングではそんなこと言ってなかったのに、やっぱりって何だ!と憤りを感じました 基本的には時間の経過で解消することはないことを覚えておいてください
7