ブラック 鎮守 府 ss。 ブラック鎮守府 (ぶらっくちんじゅふ)とは【ピクシブ百科事典】

8
本作は資源管理ゲームであるが故に、轟沈の損害を上回る利益が得られるケースが多々見つかっている 04 ID:4JX4bhLC0 [遠征!ドロップを求めて] 提督「今の俺ならあんな奴等敵じゃねえ!ふははは!」 ナレーション『楽しそうですね
グレー行為 ゲームシステム上は 正当なプレイの範囲にあたるため線引き上はブラックではないが、苦手とする人もいるので、安易に話のネタとするのは控えよう また、デコイに使われた潜水艦もレベルが上がれば修復の時間も長くなっていく
これはあくまで部下としてブラックな提督に付き従っているか、別に提督など上側の意志は関係なく艦娘間だけでの確執や対立、例え悪意はなくとも他人への厳しすぎる姿勢と態度から来る艦娘同士の、、といった問題行為を描いている 燃料・弾薬を拾いやすく、の対潜能力が低い南西諸島海域の「東部オリョール海」へ、燃料・弾薬消費が低いだけで編成した艦隊を出撃させ続ける行為
メタ情報• 例えば鎮守府近海航路 1-6 は、ボスが存在せず特定マスにたどり着けばクリアという特殊な仕様であるが、出撃可能艦種が限られ、航空戦マスも存在するため大破艦を出さずに凌ぐのは極めて困難である 82 ID:4JX4bhLC0 6番さん! そういう時代だという事で・・・ ー執務室ー 提督「ふむふむ、敵を倒した時に稀に艦娘が現れるのか・・なにそれ怖」 提督「艦娘の艤装ってこんな構造になってんのか・・自由に展開が出来る
そろそろ届くだろう DMMにを登録してある提督は、十分に注意されたい
バイト艦 イベントなど難易度が高い海域の攻略や、の「大成功」に必要なを行うときに、Lv1のコモン駆逐艦を囮役として1-1に同伴させる行為である 任務を言い渡す!返事は」 提督「はい・・・」 元帥「もっと大きく言わんか!」 提督「はい!!」 元帥「今日のヒトナナマルマルに監査官をそちらへやる
」 間宮「…」 提督(間宮さんから表情が………消えた…?) 提督「日替わり定食で」 間宮「…」 間宮「…はいっ!日替わり定食ですねっ!!」 提督「表情豊かだなー」 北上「おー…イカれ提督じゃん」 提督「北上か、お前も飯か?」 北上「うん、イカれ提督も?」 提督「一緒に食うか?」 北上「いいねぇ あっち座ろうか」 提督「ダンボールの椅子と机か…」 北上「喧嘩で壊しちゃったからね、提督は嫌?」 提督「ううん、面白い や、、それにであれば相手に先んじて対潜攻撃を行えるが、これらの艦以外を旗艦とする場合、旗艦以外は適当に拾った艦を4隻以上入れ、単横陣や輪形陣とすることで他の艦を肉壁にするというものがある
ちなみに艦娘ではなく提督(プレイヤー)の休みなしの出撃もブラックな鎮守府となる可能性がある 私の言葉は元帥の言葉と思って貰って構いません」 提督「そうなのかそれは・・・」 ラッキーじゃないか!あんな堅物相手に交渉するより断然いい! この人なら頼み込めば少しくらい支援をしてもらえるかもしれない 大淀「それは?」 提督「え?あ〜それは・・大変ですね」 大淀「いえ、仕事ですので」 提督「あ、そう」 やばいな元帥級の堅物の予感がする 大淀「それでどのような御用でしょうか」 妙な小細工はなしだ電話代的にも 提督「支援をー」 大淀「それは出来ません」 最後まで言わせてもらえませんでした 提督「なぁ〜頼むよ・・少しでいいからさ?ね?艦娘一人くれよ・・」 大淀「その艦娘を物みたいに言うのはやめてもらえますか?同じ艦娘として腹が立ちます
この仕様を悪用して 最初から大破している艦を交戦型遠征に出すことで新たな損害を生じさせないようにすることが出来る 私も貴方達と同じ生き物です人間です」 提督「あ・・えっと、すみません言葉の綾です・・」 大淀「私も貴方の鎮守府の状況は少しですが知っているつもりです
第2期への移行で消滅した、オリョールクルージングに替わる ディリー・ウィークリー任務消化用の補給艦狩りである 何か間違いが?」 大井「妄想と現実の区別がついてないの?鬼教官」 提督「駄目みたいですね」 北上「こうなったら ここの子らは聞く耳を持たないよ」 提督「知ってる
25