化学流産 フライング。 高温期14日目?フライング検査

」 「39歳で初産、今2才になる娘がいて2人目妊娠中です。

喜びもつかの間、今回はかなり凹みました。

化学流産がわかったあとも、とくに治療はなく、次の生理も来ますし、すぐに妊娠して、無事に胎嚢が確認できることもあります。

月経予定日から丸一週間遅れで、月経が起こったのでした。

「誰もが絶対に安全に妊娠・出産できる方法」なんてものは、どこにも存在しません。

当時はあまり落ち込んでいないつもりでしたが、化学流産という結果が思った以上に心にしこりを残してしまい、その後なかなか次のきっかけにつなげることができずにずるずると時を過ごしてしまうことになりました。

妊娠検査薬で陽性が出たということは、少なくとも妊娠が成立している状態が一瞬はあったということだと思います。

妊娠検査薬の精度が上がったとしても、正しい結果がきちんと得られない事もありますし、知らなくていい妊娠を知ってしまう事もあります。

化学流産後の生理はいつもより長くまた5日目ぐらいに大きな塊みたいなものが出てきました。

6wあたりとなると、子宮内に赤ちゃんが入る胎嚢という袋が確認でき、そこで無事妊娠成立となるのです。

判定日は移植から13日後です。

hcgホルモンの濃度が低いのかもしれませんが、 いくつかブログを読むとクリアブルーは感度が低めなようです。

73

厳密に言えば流産には含まれない症状 化学流産は妊娠検査薬が使われる以前の頃では誰もわからなかった症状です。

しかし、妊娠検査日を使う予定の日の2日くらい前でしょうか。

やはり、今から化学流産する可能性も有るのでしょうか? フライングながら、妊娠を希望して初めて陽性反応が出たので嬉しい気持ちと不安でいっぱいです。

そして妊娠検査薬でのフライング検査はこちらです。

ほとんどが海外製。

85