未来 人 の 予言。 未来の予言は的中するか「2047年から来たジジイ」の話

他には何を言っていたのかと言うと、 2020年12月20日の変異種の出現。
ジョーティシュというインド占星術を使って、 天変地異を予測しています。 竹島は戦中に国防軍が上陸し奪還、 北方領土については歯舞と色丹が戦後に返還されたそうです。 48度になる(1995年から2度上昇)と予測した。 規則で無関係な人との直接的交流は禁じられているのだが、こうしてインターネットを通じてコミュニケーションを得られたこと、本当に嬉しく思う。 このパンデミックは、世界同時に発生して1日から2日、早ければ数時間で死に至るというとんでもない感染症だと言っていたんです。 もちろん盲信するのはダメですけど、「こういう未来を予想してる人もいるのか…ということは市場もこう動く可能性があるかも」という発想はアリなはず。 こちらがそのカードで、その解釈は諸説ありますが、ここでは簡単に有名な説を。 楽しみ半分、恐ろしさ半分で待つことにします・・・. 今理解できずとも、いずれ時がくれば理解できるはすだ。 ただし、忠告しておく。
73 29