いしだ ももか。 初の連ドラレギュラーでプラモデル役を熱演した石田桃香「人間の役、あまりやったことがないんです」(週プレNEWS)

石田 そうです。

その笑顔を見ているだけで、みずみずしさが心に伝わってくる。

——そんな動画あるんだ(笑)。

もともとグラビアを見るのが好きで、ずっとやりたかったんですよ。

ずっと順調な芸能生活を送ってきたかと思いきや、仕事がまったくない時期もあった。

石田さんのデジタル写真集はグラジャパ!にもう5冊並んでいます。

石田 いえ、そんなことはないです(笑)。

(2012年11月5日 - 2018年3月、) - 第3期R'sメンバー• おめでとう!! 石田 ありがとうございます。

うれしいです。

大阪では、お気に入りのお店や観覧車など、思い出の場所を巡りました。

10
毎回ひな壇に15人ぐらい座ってて (2017年12月3日、) - 第30回大会リポーター• 石田 はい、20歳の時まで7年間ぐらい
で、あんまりおもしろくなかったり、しゃべれなかったりすると、だんだん呼ばれなくなっていくんです ストーリーの伏線がすごくて、回を追うごとに壮絶なストーリーになっていくので、最後まで見てほしいなと思います
でも、20歳で番組を卒業する時には、思ったことをちゃんと伝えられるようになったり、コミュニケーションが取れるようになりました ちゃんもも荘へようこそ! 普段、石田さんは自分のデジタル写真集を見ますか? 石田もちろんです
「浪速のピーチ姫」や「令和のグラビアクイーン」というキャッチコピーで各雑誌に掲載されている なんとか荘みたいな(笑)
それ以上に嬉しいことはないですね (2019年11月28日、集英社、撮影:細居幸次郎)• ——家では何してるの? 石田 映画3本見て、YouTube見て、録(と)りだめしていたバラエティを見て、一日が終わりますね
もぎたて桃白BODY(2020年1月24日、、撮影:)• で、人前でしゃべるのは好きなんですけど、うまくしゃべれなくて しっぽり温泉(2020年12月14日、集英社、撮影:岡本武志)• それはどういう意味(笑)? 石田自然体というか
石田 はい - 週プレニュース、2019年7月9日• 『Rの法則』(NHK Eテレ)の第3期オーディションに一般の部から参加して、合格